粥有十利(しゅうゆうじり)

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

FullSizeRender.jpg

 

 

お粥さんにはまって、二ヶ月。

 

サロンのお客様にまで、お出ししてしまいました。笑

 

 

 

 

FullSizeRender (1EC).jpg

 

ニンニクの薬膳粥とホタテの花シュウマイ♪

 

 

 

 

美と健康のCafe memuが、どんどんと定食屋さん化?

 

寒い冬には、おでんや粕汁、料亭風炊き込みご飯。

 

最近は、お粥さんに合った「美人になるシュウマイ♪」「ヘルシー海老の水餃子♪」

 

先日は、から揚げまでお出ししてしまいました。

 

タノシイィィィ〜〜〜♡

 

そのうち「定食屋あくあ」に変わっているかも・・

 

 

 

 

 

それはさておき。

 

なぜお粥さんにはまったかというと?

 

 

「おかゆ断食」というものがあると知って。(4年位前に流行ったそうです)

 

お粥さんなら「どれだけ食べてもいい!」というもの。

 

但し、中華粥は美味しすぎるので食べ過ぎてしまうからNGなんだとか。ドナイヤネ-ン

 

 

動物性たんぱく質のトッピングを少々とりながら

 

それを2週間続けると、なななんと!体重の10%が減少するそうです。ホンマカイナ←オイ

 

そして、尋常じゃないくらい便通が良くなるらしい。(一日4回とか!ワオワオワオー♡)

 

 

 

そしてデトックス効果もあるそうです。

 

動物性たんぱく質を摂取しながらデトックス???why

 

ナゾでしかありませんが(オイ)、とにかく健康に痩せるそうです。

 

 

 

で、それはさておき。

 

「お粥」というものを調べていくうちに

 

病人食、味気ないもの・・といったわたしの知ってる

 

「お粥さん」の概念とはほど遠いものに変わっていくではありませんか。

 

 

 

そりゃ中国四千年の歴史だわさ。

 

中国の人が毎朝食べているお粥さん。

 

お肌ツルピカで、とてつもないパワーの人類たち!

 

 

毎日お粥さんを作っているうちに

 

「中国粥」というものは、美味しくてデトックス効果の高い

 

パワーになるご飯なんじゃないのか?!

 

と思うようになり、(下心満載で)いまだ続いています。

 

 

 

 

そういえば、昔お粥Cafeにいったとき(その時食べたのは美人粥セット)

 

お店のキッチンにいた(イケメン)のお兄さんのお肌が

 

引くぐらい美しかったことを思い出しました。

 

そのときは、中国茶パワー?!かと思っていましたが。笑

 

 

 

それに、奇跡のアラフィフといわれている、女優の石田ゆりこさんも

 

20年ほどお粥を食べ続けているそうな。キャー♡

 

 

 

わたしのお肌に変化は(まーったく)現れていませんが・・・・・・・・・・・・

 

チユーゴクヨンセンネンノレキシハマダマダトオイナ

 

がんばります。

 

 

 

 

 

「粥有十利(しゅうゆうじり)」 という言葉。

         

禅の教えの一つで、お粥を食べると10の良いこと(功徳)がありますよ♪

 

という教えです。

 

 

一、【色】体の血つやが良くなり 

 

二、【力】気力を増し


三、【寿】長命となり


四、【楽】食べ過ぎとならず体が安楽になり


五、【詞清辯】言葉は清く爽やかになり


六、【宿食除】前に食べたものが残らず胸やけもせず


七、【風除】風邪を引かず


八、【飢消】消化よく栄養となって飢えを消し


九、【渇消】のどの渇きを止め


十、【大小便調適】便通も良い

 

 

 

 

 

aa.jpg

 

ザーサイ、葱、松の実の薬膳粥♪

 

 

 

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

大蒜山盛り!パクチー醤油をかけた薬膳粥♪