緑を食す♪

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

jjj.png

 

 

チオベンこと山本千織さんの『鮮やかな旬を楽しむ贅沢な春巻き』

 

 

チオベンといえば、春巻き!

 

色んな春巻きを作り続け(全制覇を試みる)

 

また見つけちゃいました。グフフ

 

 

 

 

材料は5つ。

 

アボカド、アスパラ、空豆、バジル、グリンピース・・

 

がなかったので、わたしは冷蔵庫に持て余していたウドを。←ウドがあるほうが不思議

 

 

 

普段使っているものたちなのに

 

組み合わせが違うだけで

 

こんなにもワクワク〜♪

 

 

(どんな食感になるんだろ〜?どんな味になるんだろ〜?上手に包めるかな〜?♪)

 

 

すでに頭では『成功のキラキラした図』が完成です。

 

 

 

ですが、だいたいどこか落ち度のあるわたしで

 

キラキラした妄想の中、高いところに上りつめているので

 

そうじゃなかったときの落胆たるや・・。←アトデワカリマス

 

 

 

 

 

ではでは、材料を切ってボールにいれまーす。

 

 

わたしだったら、全部同じ感じに切ってしまう所を

 

やっぱりプロの皆様は、口に入れた時のファンタジックさを必ず考えている。

 

ほんの少しのことで、こんなにも違うんだといつも感心させられます。

 

 

 

大きなことはしなくていい。

 

自信がないときほど、つい大きなことをしなくちゃと思ってしまい

 

結局は一歩も動けないまま。なんてこともあるあるです。

 

大切なのは、めっちゃくちゃ小さな勇気をいくつも重ねること。

 

結果、それが傍から見たら大きな勇気(結果)になっている。

 

 

実は小さなことって、もう自分にとって当たり前すぎて習慣化してしまい気づけないことが多いんです。

 

でも、そうじゃない見本みたいなひとがいれば、変えられる。

 

いかにして出会う(気づく)か、ていうのはとってもシンプルで。

 

「たったひとつの大好きなこと」をしていればおのずと気づけるのだとわたしは思っています。

 

 

物事を複雑にしないでシンプルに考える、行動する。

 

ハートに嘘つかない。(「感じる(心の奥)」を意識する)

 

思考じゃなくて、フォーカスするのは行動。

 

いつまでたっても変わらない人というのは、感情が軸になってるんですね。

 

なので、いつも揺ら揺ら。

 

本人は気づいてないことが多いのですが、いい時ですら「実は揺れている」。笑

 

もちろんそれが、ダメじゃなくてね。(むしろチャームポイント!?♡)

 

 

 

ほんの小さなことを習慣にして自分のものにすることって

 

本当に大切だなって思います。

 

でも、それができた時、本当に素敵な未来が待っている!

 

お話がそれにそれちゃいました。戻ります。笑

 

 

 

 

 

なんと素晴らしいグッリーーンたちっ♡キャー

 

ここがキッチンだということを忘れそうです。バーヤココハソウゲンカシラ?♪

 

hh.png

 

グリングリーン〜♪アオゾラニーハコトリガウターイ♬

 

 

 

 

 

包むときは二重よ〜

 

ここは忘れないで〜

 

iuy.png

 

ザツ・・・w

 

 

 

 

 

揚げて、切りまーす。

 

ut.png

 

ガーン。。

 

 

緑の春巻き(断面)に恋をしたのに

 

なぜわたしはウド(白)を使ってしまったんだろうぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・!!←後悔しすぎ

 

 

 

味は、草原の中にいるようです。ドンナアジ〜

 

揚げ物を食べている罪悪感が少し和らぎます。笑

 

 

味付けも何の手も加えていない、口の中の緑に感動しています。

 

胃が喜んでる?♪

 

わかりにくくてすみません。笑