股関節が変形!

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

 

 

FullSizeRender.jpgbnhfd.jpg

 

 

 

「股関節の変形がはじまっている」と。

 

 

ヒエーーーーーーーー!!

 

 

 

 

MRI画像を診ながら、股関節がおかしすぎる・・

 

そんな風なことを仰ってました。

 

 

ちょっと意味が理解できなかったのですが

 

一瞬ビビッてしまい、それ以上そこに関して

 

深く突っ込むことはできませんでした。笑

 

 

 

腰、お尻、前太ももの激痛もここからだろうとのこと。

 

だんだん治ってきているように感じるのは

 

炎症が治まってきてるからだそうで。ナルホド〜

 

 

 

断食と安静を繰り返すと

 

極端に良くなったように感じたのはそのせいだったのだな。。

 

 

「どんどん治ってる♪」と思っていたけれど

 

「治っている」わけではなかったんだ。コッワ〜〜〜

 

 

 

 

 

「原因はなんですか?」

 

 

おそらく・・・・

 

リウマチの可能性は高いが

 

もしそうだとしても普通のリウマチとは違うので

 

専門機関でもっと深く検査する必要があるとのこと。

 

 

 

 

デタッ!病状まで普通じゃない。

 

わたしらしい。笑

 

 

 

 

 

 

で、なぜ先生がそう思ったかというと?

 

指が普通なんです。

 

先生もわたしの指を診て

 

「手はキレイだねと」←指が曲がっていないという意味です

 

 

 

 

 

2年前のリウマチ真っただ中の頃は

 

指の第二関節が痛くて

 

包丁も持てない(持ってましたが)

 

電動歯ブラシやホットカーラーのスイッチが押せない(両手で押してました)

 

ブレンダーが押せない(両手で息止めて押してた)

 

洗濯ばさみをつまむことさえ激痛が走る、肘や足の指の痛み・・などなど。

 

そんな「ザ・リウマチ」という症状が、あれ以来なかったのです。

 

 

 

 

そしてわたしは

 

「掌蹠膿疱症」という病気も

 

歩けなくなった頃と同じ時期(一年前)に発症していました。

 

もしそれが、掌蹠膿疱症性骨関節炎だとしたら・・・?

 

 

 

※掌蹠膿疱症性骨関節炎とは。

 

激痛を伴い、骨が石灰化、崩壊してく原因不明の難病。

 

 

タレントの奈美悦子さんが公表してくれたことで

 

原因不明の症状で苦しんでいた多くの人たちを救ったことで当時話題に。

 

 

 

わたしも、自分がなるまでは全く知らなかったのですが

 

調べていくうちに奈美さんの著書「死んでたまるか!」に出会い

 

そんな恐ろしい病があることを知りました。

 

 

 

 

 

 

どちらにせよ・・。

 

リウマチにしても掌蹠膿疱症にしても原因不明の難病。

 

同じ免疫(内科的)疾患なので

 

専門の先生に診てもらう必要があるとのことだったのでしょう。。

 

わたしの勝手な解釈ですが。笑

 

 

 

(コイツは薬飲まないとか言い張るからメンドクサイ患者だと思い)

 

先生に見捨てられた訳ではないことを祈りたい。アーメン

 

 

 

 

 

そして、先生に次の病院の紹介状を書いてもらい、イザッ!♪

 

と思ったら、お盆休みでしばらく休診。アラ

 

 

この際なので、ここは勢いよく一気に行ってしまいしょう〜♪♪♪エイエイオー

 

と思ったら拍子抜け。

 

 

あんなに避けてた病院なのに、今度は現状が知りたくてたまらないのです。

 

勝手やなぁ。笑

 

 

 

 

 

よくよく考えると、HIROクリニックがこの時期に開いていた方が不思議だったのだ。

 

まーくんさんも、「こんな時に病院開いとるんか?」って言ってたし。

 

 

 

 

坂井先生いつ休んでいるのだろう・・・???

 

そんなことが気になります。笑

 

 

 

 

因みに、看護師さん、リハビリの先生からは

 

わたしの(動き回っている)行動が信じられない!!といった様子でした。笑

 

普通は、ここまでなると動けないそうです。

 

 

 

 

ハッハッハー♪

 

さすがわたし!←オイ

 

 

 

 

 

 

いや、きっと普通です。ここは。笑

 

やりたいことや好きな事だったら

 

誰だってそうなりますよね。

 

 

著書にも書いてあったけど

 

奈美さんの行動がすごく理解できました。

 

わたしもきっと同じ行動をとるだろうなと

 

読みながら感じてました。

 

 

 

 

 

 

「病院」にいくと「病人」になってしまうので

 

そこは無自覚にならず、意識して。

 

 

変わらず、やりたいことをやって

 

そしてやりたいことをやれるように

 

日々を前向きに過ごしてゆきます♪

 

 

また進展があれば書かせて頂きますね!

 

 

いつもありがとうございます♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode