どーでもいいこと♪

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

 

 

「ちょっと〜、じょーだんはよしこちゃぁ〜ん!」

 

 

 

突然ですが。笑

 

これ、英語でなんで言うかわかります?

 

 

 

 

 

えっと・・・

 

「冗談」やから「joke」で〜

 

「よしこちゃん」はそのままの「よしこちゃん」で〜

 

「あなたが言ったこと」やから「what you said」で〜

 

だから繋げたら〜〜〜?

 

 

よし!わかった!

 

こうや♪

 

 

 

「Joke is YOSHIKOchan what you said!」

 

(じょーくいずよしこちゃんふぁっどゅせっ!)

 

 

 

 

いや、ちゃうか・・

 

「よしこちゃん」は、ミス・・・?

 

いや、よしこちゃん結婚してるかもしれへんしなぁ?

 

じゃぁ、ミセスよしこちゃん??

 

あ、ちゃんはいらんか・・

 

てか、どっちかわからんから

 

あ、ミズや!

 

 

あ、そやそや

 

「ちょっと〜」を忘れとったわ。

 

「ちょっと」は「just」で〜〜

 

 

 

 

って、どーーーーでもええわっ!!(笑)

 

 

 

 

これ、英語では。

 

 

 

「Come on!」

 

(かも〜〜ん!)

 

 

 

以上です。

 

 

 

ひとことでいいんですよね。

 

大事なのは、言い方で

 

ただ「カモン」だと

 

「じょーだんはよしこちゃん。(-_-)」

 

 

・・・・て真顔で言われたら、めちゃこわいです。

 

 

 

 

気にするのはここ。

 

それに「カモ〜ン」の前に

 

「Hey〜!(へ〜い!)」をつけると更にスムーズ♪

 

拘るのは、言い方や表情で合って文法や単語じゃない。

 

 

 

てか、そもそも

 

「かも〜〜〜〜ん!」

 

なんて恥ずかしくて言えなーーーい!(*ノωノ)

 

 

「へ〜〜い!」なんて 

 

絶対ムリムリムリ〜〜〜〜!!(*ノωノ)

 

イッショームリヤロ・・( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

【日本語脳をぶっ壊し、英語脳を作る!】

 

 

いまわたしが一番意識していることなのですが

 

そもそも、ぜんぜん違うのです。

 

文法(語順)が真逆。

 

 

だから、日本語で直訳すると

 

不自然すぎる英語になることも

 

日本人のわたしには

 

そこを気にしていることに違和感はなく。

 

 

よしこちゃんがミスなのかミセスなのか

 

ジャストをつけた方がいいのかどうか

 

ちゅーとはんぱにわかった気になっている部分もあることで

 

どんどんことが大きく、複雑になっていきます。

 

 

「じょーくいずほにゃらら〜」

 

そもそもが違うことに気づかないので

 

そこから抜けだせるわけもありません。

 

 

 

 

 

「自分で考えない♪」

 

 

「慣れる♪」

 

 

このことを忘れない努力を忘れない訓練を

 

日々積み重ねています。(もちろんすぐに忘れますw)

 

 

 

 

 

「カモ〜ン」なんていつつかうねん・・( ̄▽ ̄;)

 

そんな不自然極まりない言葉や文法を

 

積極的に使うことで、日本語脳を壊し、英語脳をつくる。

 

それが、なりたい自分(自由)になる

 

最短の道のひとつ♪

 

 

 

 

 

そしてこれは、耳がホタテになるくらい聞く話なのですが

 

他にも英語を話せない人の特徴で

 

「a」と「the」の違い。

 

 

これを気にするあまり

 

前に進まないひとが多すぎるのだそうです。

 

( ̄▽ ̄;)パシカニ

 

 

 

ネイティブの人や、話せる人からみると

 

どーでもいいことを気にしすぎ。

 

 

( ̄▽ ̄;)ウッ・・

 

 

 

 

どーでもいいわけではないけれど

 

わからなければ、そこは「エ」って言ってればいいそうです。

 

(エ゛!ソンナコトデイイノ!?)

 

 

 

 

そんなことたぁどーでもよくて

 

「あ」と「ざ」を間違うよりも

 

それが気になって、前に進めないことや

 

口から出ない(行動できない)ことが問題なんだそうです。

 

 

 

( ̄▽ ̄;)ウッ・・

 

 

 

 

 

「え゛っ!そんな発想でいいの〜♪♪♪」

 

めっちゃトキメイタにも関わらず

 

いざとなったら、そこでつまづくのがわたしです・・フフ

 

 

あっているのかどうか気になって

 

その先に気が回らない。

 

間違ったまま先に進むことが気持ち悪くて仕方ありません。

 

「ダメ探し♪」もしみ込んでいます。笑

 

 

 

 

 

 

「カモン」に慣れるのに半年・・

 

「あ」と「ざ」をスルーしてもいい感覚が理解できるのに

 

ん十年・・( ̄▽ ̄;)フ〜

 

 

 

 

カマヘンカマヘン♪

 

 

 

 

 

 

で、突然なんでこんな話をしたかというと?

 

(わたしのポンコツっぷりを披露したいわけではございません・・)

 

 

そもそも、ポジティブなひとネガティブなひとのベースは真逆です。

 

そしてこの「ベース」の意味も感覚も

 

そもそも理解出来ていません。

 

 

 

なので、そのひと(思考)が自分で考えることは

 

やっぱり大げさになったり

 

複雑になってしまうことが特徴としてあります。

 

(もちろんダメでもなんでもなくて♪)

 

 

 

 

なので

 

どうしたら思考の仕組み、訓練の大切さがわかるようになるかなぁ〜

 

どうしたら深刻にならず、間違い探しではなく

 

もとあるベースが拘るところではなく

 

もっと気軽に♪楽しく♪誰かや何かを責めることなく♪

 

簡単にゲーム感覚で

 

ときには、ズタボロになりながらw

 

「自分の思考(行動)を変える」

 

という感覚が伝えられるかなぁ〜と日々試行錯誤・・

 

 

そしたら、今朝「よしこちゃん!」が閃いたので

 

これは「気持ち悪くて〜4」に行く前にシェアしたい!

 

と思って急いで書きました!

 

 

しょーもなすぎてすみません・・( ̄▽ ̄;)ヘヘヘ

 

 

 

 

 

 

え?ひとみさんのような強いハートの持ち主になりたい?♡

 

え?そうじゃなくて?ナニナニ?♡

 

滑り続けても懲りずにしゃべり続けるメンタルがすごいって?

 

 

 

 

 

(涙)

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode