国内にいても♪

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

IMG_0663.JPG

 

ニン♪

 

今回は、お墓参りを兼ねてのお遊び京都〜♪

 

 

8月も来ているのですが

 

何度来てもヨカヨカ。

 

ご先祖様もよろこんでいるでしょう〜w

 

 

 

 

 

佐々木家のお墓は高台寺さんにあり

 

ただでさえ異国のひとが多い京都。

 

この辺りをお散歩していると、清水寺付近ではもはや日本人はみあたりません。

 

 

神戸ではアジア系観光客や、インド系住民の方々が多くみられますが

 

京都はやはり、金髪系、スペイン系の方々が多く

 

すれ違うたびに、ちょっとドキドキ。

 

 

 

 

(あ、わたしってこの人たちから見たら、外国人なんだよな〜)

 

(わたし日本人ですよ〜〜)

 

(声かけてくれてもいいですよ〜)←オマエガイケヨ

 

(羨ましいと思われてるのかな〜〜〜?フフッフ〜♡)

 

ひとり静かに興奮。

 

 

 

 

 

幼き日から、母に洗脳?していただいたおかげで

 

海外への憧れも強く

 

総じてコンプレックスもひとしお。

 

 

 

 

異様な憧れのせいで

 

妄想がキモイ、、

 

 

 

 

 

 

「いまやで、話しかけな♪」

 

まーくんさんに即されても

 

 

「ウ、ウン・・」←コエチッチャ!

 

「デモ・・ダッテ・・・」←ゴチャゴチャウルサイ

 

 

 

できれば向こうから来てほしい。笑

 

家ではへーきで英語でしゃべっているくせに

 

喋っているところを見られるのは恥ずかしい。

 

 

 

 

 

自信のなさゆえ

 

かまってちゃん。

 

 

 

 

 

見た目はおとな、頭脳はおこちゃま♪

 

メイタンテイヒトチャン!

 

 

 

 

・・・・・ああ、なんとめんどくさい大人なのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

自意識過剰の箱庭の中。

 

わたしにとって幸せな場所であり

 

一方通行の過剰防衛

 

もろくこわれやすい

 

あやうすぎる場所でもあります。

 

 

 

 

 

 

あさて。

 

 

海外から帰ってきたときの

 

内から溢れて止まらないパワ〜

 

 

 

 

 

思考の解放感!

 

 

 

 

 

安定を作りたい。

 

安心したい気持ちは強く抱きながらも

 

その一方で、そこで得られる安心感に勝る

 

「変化への憧れ」。

 

 

 

 

 

すごく不安になるかもしれないけれど

 

目から鱗の発見がある。

 

 

 

 

これまで知らなかった感情(わたし)に出会える感覚は

 

本当に気持ちのいいものです。

 

 

 

 

それはもう

 

国内にいても外国にいても変わらないのですよね。

 

 

 

 

 

大好きなものってひとそれぞれ。

 

ひとと比べるものでもないし

 

比べられるものでもありません。

 

 

 

 

 

飛行機がこわくても、海外に興味がなくても

 

がんばる方向があっていれば

 

そのひとに合った無意識のエリアが

 

ちゃんと用意されているのです。

 

 

 

 

 

 

あ、さいご困惑ですね。笑

 

またサロンで♪!(^^)!

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode