幸せなストレス♪

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

IMG_0662.JPG

 

ど〜も〜♪

 

ザンネンなひとです、、w

 

反面教師にしてもらえる材料が山ほどあるので

 

たとえ話がしやすくてよかったです!

 

 

 

・・・・涙。

 

 

 

 

 

 

 

わたしってしょせんこの程度なのだ。

 

こんなにも毎日練習してるにもかかわらず

 

いざとなったら、動けない。

 

なんの反応もできなかったぞ。ショボン

 

 

いや、それどころかキモイことを考え

 

幸せの箱の中♡

 

現実を目の当たりにし、そんな自分にガックシ、、

 

 

 

 

いや、でも、まてまて?

 

「アンナニモ?」

 

・・・・・たいして何もしていないぞ。笑

 

 

 

 

 

 

確かに、がんばっていた時期もあったけど?

 

あのまま続けていれば

 

今頃はこんなしょんぼりではなかったハ、、ズ、

 

 

 

 

いま、実際にやっていることといえば

 

簡単に言えること。

 

ちょっと意識すれば言えること。

 

 

 

 

 

本当に自分が伝えたいことがあるときは

 

紙に書いて、なんどもなんども反復練習をし

 

そしていざ「言うぞ!」

 

と準備万端にしたにもかかわらず

 

焦って、言いたいことの半分も言えなーーい!

 

 

 

これが現実だったのだ。

 

なにも、しょんぼりすることはない。笑

 

 

 

 

 

 

この数か月、呼吸が浅くなっていることに気づきました。

 

何やら肺もくるしいし、心臓もいたい。

 

 

もちろん、過剰防衛からですが

 

箱庭にいずぎて、もろくこわれやすくなっています。

 

 

 

緊張のあまり、息をするのを忘れてる。

 

気づいたら

 

深くゆっ〜くり呼吸をするようにしてあげています。

 

 

 

 

 

何かを決めると、そのための気持ちの維持が

 

めんどうに感じることがあります。

 

自信がわいたり失ったり

 

気持ちのアップダウンも激しくなります。

 

 

 

そんな思いをしてまで、やらなくていいのでは?

 

そこまで苦しい思いをするのなら

 

自分のできる範囲でやっていれば

 

はるかに楽なのです。

 

 

 

 

 

でも、もうやなんです。

 

 

 

 

 

胃が痛くなる思いをしても

 

キンチョールで気絶しそうになっても←オオゲサw

 

それを乗り越えた後の、達成感や喜び

 

自分の自由がそこにあることを知っているから。

 

 

 

他のことで取り繕っても

 

じぶんの大好きなことや必要なこと

 

 

他では得られがたい感覚は

 

やっぱりこれなんだと

 

わたしはちゃんと知っているのです。

 

 

 

 

そして、それを繋いでくれるものは

 

胃が痛くなるようなストレス。笑

 

 

 

 

わたしに幸せを運んできてくれるストレスに

 

ブラ〜ボ〜!♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode