日本海〜♪

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

IMG_3801.JPG

 

敦賀のさかな街に到着〜

 

12種類の海鮮ド丼〜を頂きました♪

 

 

 

ウッヒャッヒャッヒャッヒャ〜♡

 

IMG_E3806.JPG

 

コワイヨ

 

デハ、イッタダッキマース♪♪♪

 

 

 

 

ハァ〜、ヨハマンプクジャ♡

 

↑この前後に、しこたま食べ歩きしてます。笑

 

 

 

 

 

お腹も満たされ

 

さかな街をブラブラしたあとは、小浜へ♪ゴーゴーレッツゴ〜

 

 

 

久々のクルージング〜♪♪♪イエイイエイ

 

IMG_E3831.JPG

 

 

まーくんさんの友が船を持っていたので

 

おけいさんが小さい頃は、この小浜(オバマ)によく遊びに来ていました♪

 

ジェットスキーや波乗りをして、いつも真っ黒クロスケ!

 

ナツカシイナァ〜〜〜♪

 

 

 

 

 

因みに、お父さんは今でもクロスケです。シゲル?

 

IMG_E3819.JPG

 

毎年息子より黒いお父さん。笑

 

 

 

 

 

そして今は、子育ても終え。

 

IMG_E3820.JPG

 

二人で老後を満喫しています♪♪♪笑

 

 

 

 

 

 

 

IMG_E3816.JPG

 

ヒョッコリ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船の3階に上って来ました!

 

風がすごいです!!

 

IMG_E3824.JPG

 

キモチイイ〜〜〜〜っ!!♡

 

 

 

テカ

 

IMG_E3823.JPG

 

カミノケヨ

 

 

 

 

 

 

IMG_3826.JPG

 

キラッツキラの太陽に、波の音、船の振動!

 

最高に気持ちいいです!

 

 

 

 

 

 

メッチャストレスカイショウーーーッ!♪♪♪

 

IMG_3832.JPG

 

楽しすぎるぅぅぅ〜〜〜!!♡♡♡←日焼け止めなしの無防備な46歳

 

 

 

 

 

 

さぁ!

 

船を降りたら、次はひまわり畑ですよー♪♪♪

 

IMG_E3839.JPG

 

ヒャ〜〜〜〜〜♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

IMG_E3846.JPG

 

ヒョッコリ♪

 

モウイイ?w

 

 

 

 

 

 

 

ワオワオワオー!!♡

 

IMG_E3849.JPG

 

シュ〜テ〜キ〜〜〜!!♡

 

 

 

 

 

 

 

IMG_E3851.JPG

 

ふぁんたじーマサヒコ♪♡笑

 

 

 

 

 

 

 

キラキラの太陽とお山がキレイでした〜

 

IMG_E3835.JPG

 

田舎の畑はデカイ!

 

そして美しい!!

 

 

この壮大な緑に浄化されていくぅぅぅ〜

 

まるでパワースポットのようでした♪

 

VIVA!にっぽんの畑!♡

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_E3860.JPG

 

駐車場から、畑までトオイ〜〜←千鳥風で

 

 

今回もよう歩いたぞー♪♪♪

 

オラは、最近足の調子が悪いのでヘロヘロじゃよ〜

 

 

でもね、きっとお天道様は

 

そんなわたしを観てくれてるからね!♡

 

 

IMG_E3842.JPG

 

シュワッチ!♡

 

 

 

 

朝、家を7時半に出発して

 

神戸に帰ってきたのは20時を回っていました。

 

 

色んな場所に行ったので

 

なかなかのハードスケジュール!笑

 

でも、今回も楽しい旅でした〜♪♪♪

 

 

 

 

てか、しっかり美肌ケアしないと・・( ̄▽ ̄;)ヤバシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


小判草。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

無題yyy.png

 

 

「ひとちゃんにお土産〜♪」

 

 

 

まーくんさんがマラソンの帰りに

 

小判草を見つけたようで。

 

 

 

 

カワイイ〜

 

 

 

 

 

「コタオイデ〜♪」

 

 

無題ttt.png

 

コタの頭にフリフリ〜♪←エベッサンカ

 

 

 

 

 

 

「梅ちゃんにも見せてあげよ〜っと♪」

 

無題rrr.png

 

 

(パンパンッ!)

 

 

「お金が降ってきますように!♪ウメチャンヨロシク!」

 

 

 

イヤイヤ、チャウヤロ。byマサヒコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新鮮な海の幸に埋もれたい。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

 

おはようございます♪

 

今から、日本海に行ってきまーす♪♪♪

 

 

 

 

海鮮丼、山盛り食べてくるぞー♪♪♪ウオー

 

 

いつもありがとうございます♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


みんな空の下。

 

 

 

台風の前の日。

 

晩御飯を作っていたら、空が一面ピンクに輝きだし

 

部屋の大きな窓から

 

その光たちが差し込んできました。

 

 

 

ヒャ〜、ナントウツクシイ〜!♡

 

 

 

 

 

揚げ物をしながら

 

 

きっとまゆりんも

 

この空を見て感動してるだろうな〜♡

 

 

なんて思いながら

 

美しい夕焼けを、一緒に眺めている感覚に。

 

 

 

 

そしてココロのBGMは

 

by絢香♪

 

 

 

エエウタヤノ〜♡

 

 

 

 

 

と、気持ちよくなっていたら←アゲモノコゲマッセ〜

 

ラインが連打で鳴りました。笑

 

 

 

 

美しく輝く夕焼けと

 

彼女らしい

 

キュートで温か〜い気持ちと一緒に♪

 

 

 

 

 

 

アリガト〜♡♡♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 


救われること。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

無題ff.png

 

テッテケテ〜♪テッテケテ〜♪

 

 

 

 

無題gg.png

 

こたろう選手、近所の山でお散歩中♪

 

ワッセ♪ワッセ♪

 

 

 

 

 

 

 

「コター、ミチクサシテントハヨオイデ〜♪」

 

無題ss.png

 

 

 

 

 

 

ワッセ♪ワッセ♪

 

無題hhh.png

 

ト‐チャク〜♪♪♪

 

 

 

 

梅ちゃんがいなくなってから

 

コタが水を得た魚のように

 

イキイキとしはじめました。笑

 

 

 

 

表情も穏やかになり

 

行動にも余裕が。

 

 

 

 

 

 

「梅(うちの女子)は気が強い」

 

ってまーくんさんもけいやも言ってたけれど

 

わたしには、全く理解できなくて。笑

 

むしろ、その逆くらいに思ってましたから。←アツカマシイ

 

 

 

 

 

こたろう選手は

 

いつも梅ちゃんにビビッてたんです。

 

 

 

すぐにコタを威嚇するので。笑

 

 

 

 

自分のことを人間だと思っている要領のいい梅と

 

本当に犬なのか?というくらいどんくさいコタ。

 

そんなコタに、梅ちゃんがイラついてもしょうがないと

 

わたしは思ってました。。スマンコタロウ

 

 

 

なので

 

決して、梅の気が強いわけじゃないと。スマンコタロウ

 

 

 

 

 

でも、梅だけじゃなく、コーギーの女の子って

 

全般的に気が強いらしいのです。

 

 

 

 

知り合いの(男子コーギー飼ってる)接骨院の先生が

 

 

「うちもね〜、散歩のとき

 

いっつもメスのコーギーにやられるんですよ〜。」

 

 

 

 

(ハ?)

 

 

 

 

「コーギーのメスって気強いらしいですよ〜。

 

ブリーダーさんが言ってました。ヒャッハッハ〜」

 

 

 

 

 

 

ウッソーン!ショックー

 

 

 

 

 

 

まーくんさんとおけいさんが言ってたことは

 

ホントだったのね。笑

 

 

 

 

 

ゴメンヨコタチャン。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のお正月。

 

「梅ちゃん永くないから、皆で記念写真撮ろう♪」

 

ってまーくんさんが言ってくれた時の写真。

 

 

 

 

コタは梅が威嚇するので、近づこうとしない。

 

(弱いので)吠えて暴れまくっています。

 

 

 

 

それを押さえるおけいさん。笑

 

 

 

 

 

(そんなこたろう選手を)

 

涼しい顔で、小バカにした様がありありと。

 

梅ちゃんらしさが出てるねって

 

皆で笑ってました。笑

 

 

 

z.jpg

 

 

わたしが寂しいから、コタもそう見えただけ。

 

桜の枝も、いい感じに枯れてくれてたし。笑

 

 

 

 

わたしが、コタに頭を悩ませていることがあったから

 

(同士だと思っていた)

 

梅ちゃんも、そうだと思っただけ。

 

 

 

 

 

自分がそうだと、相手もそうなんだと決めつける。

 

 

 

逆もそうで。

 

 

 

 

羨ましいと思っていた相手が

 

実はとても努力していたり。

 

 

 

 

上から見てしまっていた相手が

 

実は自分よりも、ずっと人生を楽しんでいたり。

 

 

 

 

 

ホント失礼。

 

そして、そんな自分にガッカリ。

 

ナンカコノヒトカワイソウ・・

 

 

 

 

 

 

 

すべて決めつけ(無意識)です。

 

 

 

 

 

 

無意識なので

 

改善のしようがないんですよね。

 

 

 

 

 

だからこそ

 

ココロに何かが起きてくれる。

 

 

 

 

 

出来事に意味があると気づいていても

 

その意味を間違って解釈すると

 

しなくていい苦労をしたり

 

問題をより複雑にしてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

起こる出来事は必要な学び。

 

出来事は偶然に起こっているのではなく

 

今の自分に必要な学びがやってきます。

 

 

 

 

 

学びの意味が理解でき、それを改善することができれば

 

その学びは去っていきます。

 

 

でも、分かった気でいても

 

理解できていなければ

 

形をかえて、何度でも自分のところにやってくる。

 

チャーンス♪

 

 

 

 

 

 

人や形を変えてくるので

 

本人は、それが同じ学びだとは気づかない。

 

 

 

 

 

自分の不完全さを直視し

 

相手の不完全さを許せたとき

 

人は力が抜けて楽になります。

 

優しい気もちも湧いてくる♪

 

 

 

 

 

決めつけという囚われの中で生きていると

 

身動きがとりづらいし

 

息も苦しくなります。

 

 

 

 

 

自分が満たされていないのに

 

周りにばかり愛を放っていると

 

そのうちエネルギーも枯渇します。

 

 

 

 

 

だからまずは、自分が楽になること。

 

 

 

自分に愛を贈ることがまず♪

 

 

なんです。

 

 

 

 

 

 

 

うまくいかないことが

 

次々と起こったら、それは立ち止まって考える

 

神様からの合図です。

 

 

 

 

 

でもそれは

 

成長したい、よくなりたいと思っている限り

 

延々と続くこと。ラッキー♪

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ

 

ゆっくりと。

 

自分のペースで。

 

 

 

1mmずつでいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

また、話がめっちゃそれました。

 

すごいですね。天才?

 

戻ります。笑

 

 

 

 

 

 

只今、こたろう選手は

 

ノビノビと

 

一人っ子満喫中〜♪♪♪

 

 

 

 

 

 

いつも一緒にいたふたりのどちらがが先に逝くと

 

もう片方も元気が亡くなって・・・

 

というのはよく聞く話なので、心配していたのですが。

 

 

 

 

そんな心配は全く無用でした!笑

 

 

 

 

 

それがないことが

 

せめてもの救いですが・・・。

 

 

 

 

 

 

ビミョ〜〜〜〜〜〜〜。笑

 

 

 

 

 

 

 


ミッフィー現象。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

無題tt.png

 

 

哀愁のコタ。

 

桜の木も枯れかけて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

FullSizeRender.jpggg.jpg

 

 

いつもはふたり並んで座っていた場所。

 

コタも寂しいのかな・・。

 

ウンウンダヨネ、ワカルワカル。

 

 

 

 

 

 

 

 

rr.png

 

(ところがどっこい!?)

 

 

 

 

 

 

 

ミッフィーさんて

 

悲しい人が見ると

 

泣いてる様に見えるんですって。笑

 

 

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


優しいお花。

JUGEMテーマ:日々のくらし

IMG_2763.JPG

 

 

梅ちゃんが亡くなったのを知ってすぐ

 

お隣のMさんが「梅ちゃんに」とお花を持ってきてくれました。

 

 

見た瞬間、号泣。

 

温かくて。

 

 

 

 

 

もちろん前から存じていますが

 

なんて優しい方なんでしょう。

 

 

 

 

お花の彩も優しくて。ウルウル

 

 

 

 

 

 

若いのに、お子さん3人いて

 

しかも一番下のお子さんは、生まれたばかり!

 

(二人のお兄ちゃんたちも年子のような・・)

 

 

 

 

 

しかも、Mさん犬が苦手だったんです。

 

でも、すごく気にかけて下さったり

 

可愛がってくれていました。

 

 

 

 

 

 

この状況。そしてこの気持ち。

 

わたしだったら、出来ただろうか・・。

 

 

 

 

 

 

人間力の高さを

 

引越してきたころから

 

日々、感じさせてもらっていました。

 

 

 

 

若いのに・・

 

年齢って関係ないですね。

 

 

 

 

 

 

お花を頂いたとき

 

わたしは仕事で受け取れず。

 

 

 

なので、終わるとすぐに

 

(泣きじゃくりながら)

 

Mさん宅にお礼を言いに、飛んでいきました。

 

 

 

 

(ピンポーン)

 

 

 

 

出てきてくれたのが、まさかの旦那さん!笑

 

まだ梅ちゃんが亡くなったばかりなので

 

わたしの情緒は不安定MAX!です。

 

 

 

 

おいおいと泣きじゃくりながら

 

「ありがとうございました!!ありがとうございました!!」

 

という隣の奥さんに

 

さぞかし、ご主人様もお困りになった事と思います。

 

 

 

 

 

それも伝えながら。笑

 

おいおい泣きながら。笑

 

泣きすぎて、何言ってるかわかんなかったと思いますが。笑

 

 

 

 

ご主人も、本当にいい方なので

 

申し訳なかったです。。

 

 

 

 

そして後方から、一番上のお兄ちゃん(R君)も顔を出し

 

「ねーねー♪なんで泣いてるの〜♪」

 

 

 

 

大人(隣のおばちゃん)がえらい泣いているので

 

ちびっこ君には

 

さぞかし面白かったでしょう。笑

 

 

 

 

別の日、Mさんに出会ったとき

 

MさんがR君に、梅のことをと伝えたら

 

 

「梅ちゃんお腹空いてるの〜?」

 

 

「梅ちゃんご飯食べたら生き返るんじゃないの〜?」

 

 

「お水飲んだら生き返るんじゃないの〜?」

 

 

 

って言ったそうなんです。笑笑笑

 

 

 

 

 

なんて可愛いんだ。

 

子供の発想って平和でいいな・・♡

 

 

 

 

 

Mさんは

 

「なので、もしR(君)が失礼な事いったらすみません・・」と。

 

 

 

 

 

 

ゼンゼンッ!!

 

むしろ力が抜けて

 

幸せな気持ちにさせてもらいました。

 

 

 

 

 

ご近所さんって選べない。

 

だからこそ、こんな素敵なご家族が

 

お隣さんでいてくれることが

 

本当にありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

話変わります・・。

 

十年以上前、同じ状況がありました。

 

友人が可愛がっていたワンちゃんが亡くなって。

 

 

愚痴や泣き言など一切言わないその友人が

 

わたしの目の前で涙を流していました。

 

 

 

その時わたしは、その気持ちが理解できず

 

そんな気丈な友人が泣いていることにビックリしてしまい

 

友人が辛い時に、肝心なことを

 

何一つ出来ないでいました。

 

そのことを、今でも本当に後悔しています。

 

 

 

 

 

 

「ペット」という位置付けって、傍から見たら本当に難しいです。

 

飼っている人からすれば、我が子同然だし、話が出来ない分むしろそれ以上かもしれません。

 

でも飼っている人、飼っていない人、関係なく

 

その温度の感じ方は人それぞれ。

 

経験しないとわからないことの方が多いです。

 

 

 

 

 

 

だからこそ

 

こんなにも優しい気持ちを頂けたことで

 

すごく勉強になりました。

 

 

 

 

 

気を使いすぎるのもよくない。

 

 

 

 

 

自分が臆病だったり

 

自信がないと

 

重いことだと察知したとき

 

避けてしまいそうになります。

 

 

 

 

 

見て見ぬふり。

 

もちろん、それも優しさの一つ。

 

 

 

 

 

でも真正面から来てくれた方が

 

救われる時もある。

 

 

 

 

むずかしいですね。

 

 

 

 

 

結局は、どっちにしても

 

それが自然にできるのは、「人間力」。

 

だと昔から感じていて。

 

 

 

 

 

お客様にも素晴らしい人間力の方がいらっしゃるのですが

 

人間力が高い人って

 

「めんどくさい」とか「その時の気分で」とか

 

余計なモノがない。

 

 

 

 

 

言葉や行動がストレート。

 

回りくどくない。

 

それでいて、温かくて柔らかで

 

そして大きくて。

 

 

 

 

 

そんな方とお話をさせて貰っているだけで

 

わたしなんかは、自分の悩みなど

 

あまりにもちっぽけなことに感じて

 

無敵になれるのです。

 

 

 

 

囚われがなくなると

 

サクサクと行動できるようになるので

 

やはり素敵な人のキラキラパワーに

 

ひれ伏すしかありません。

 

 

 

 

 

 

わたしも、イザというときには

 

相手の立場になって

 

優しい人なれるように努力しよう。

 

 

 

 

 

優しさって

 

すごいことをすることじゃなくて。

 

 

 

悲しんでいる人の傍に

 

ただ、寄り添うだけでいいんです。

 

 

 

「憂」の隣にいる「人」=「優」

 

 

 

 

 

IMG_2765.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


宇野千代さんのお線香。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

IMG_2768.JPG

 

 

このお線香のお陰で

 

お線香のイメージがガラリと変わりました。

 

 

 

仏様は初七日まで、お線香の煙を食べて過ごしているという説を知り

 

素敵なお線香がないかと探しました。

 

梅ちゃんに、美味しいご飯食べてもらいたいから。

 

食いしん坊の梅ちゃんがひもじい思いをしていないか

 

気が気じゃなかったので。笑

 

 

 

 

 

生涯、桜を愛した女流作家宇野千代さんのお線香。

 

優雅で穏やかな桜の香り。

 

本当に煙が少なくて、いい香りなんです。

 

 

体に与える影響も研究されて

 

とてもいい成分が入っているようでした。

 

 

 

 

安心安全で、なんだかお洒落。

 

このお線香にどれだけ救われたでしょう。

 

 

本当にありがたかったです。

 

もちろん今も。

 

 

 

 

 

梅ちゃんは皆が集まるまで

 

逝くのを待っててくれました。

 

 

犬ってそうみたいですね。

 

大好きな人が全員揃うまで

 

「自分の最期を待つ」て聞きました。

 

 

もう梅ちゃんが長くはないと知った啓弥も

 

4月は何度も帰ってきてくれていました。

 

 

梅ちゃんから一時も目を離さないように

 

皆でリビングで寝たりして。

 

 

 

 

 

楽しいことが大好きだった梅ちゃん。

 

 

最後の最後まで、生きようとしてくれました。

 

最後の最後まで、生きたがってました。

 

 

最後の3日間は、表情もなくなり

 

動けなくなっていたのに

 

亡くなる1分前くらいでしょうか。

 

笑顔で立ち上がろうとしたんです。

 

 

ボール遊びの大好きな梅ちゃんが

 

最後の力を振り絞って、自分もコタと一緒に遊ぼうとしたんです!

 

結局、立ち上げれなかったけど・・。

 

 

 

わたしは(やったー!梅ちゃん復活や!!)と本気で思いました。

 

梅ちゃんが死んじゃうなんで、全然信じてなかったから。

 

なおさら。

 

 

 

冷静なまーくんは亡くなる1週間くらい前から

 

「梅、もうあかんで。」

 

「出来る限りのことしたろな。」

 

と言っていました。

 

というか、今年に入ってから特に。

 

まーくんさんだけは、そんな行動をとっていました。

 

 

 

信じることしか出来なかった私は

 

「ヤッター!!梅ちゃん笑顔で立ち上がろうとしている!!!」

 

本気で喜んだ瞬間・・・。

 

 

 

梅ちゃんは

 

大好きなお庭の芝生の上で

 

大好きな皆に囲まれて

 

天国に逝きました。

 

 

 

 

空はキラキラしていて

 

本当にいいお天気でした。

 

歩けなくなった梅ちゃんを、まーくんが抱きかかえてお庭に連れていき

 

芝生の上で、皆そろって

 

日向ぼっこしているときでした。

 

 

梅ちゃんは、この瞬間を選んでくれたんですね。

 

 

 

 

 

わたしも啓弥も、声をあげてなきました。

 

泣きじゃくりながら、梅ちゃんをお花でいっぱいにしてあげました。

 

 

梅ちゃんが逝ってからも、ずっとずっと涙が止まりませんでした。

 

初七日を過ぎるまでは、ただただ悲しい。

 

涙が止まりませんでした。

 

 

親が亡くなっても泣かないわたしです。ソレモドウナンダ

 

体の中の水分が全部なくなっちゃうんじゃないかと思うくらい

 

涙が止まりませんでした。

 

 

 

 

そんなわたしに、まーくんさんは

 

「涙が枯れるまで泣いたらいい。」

 

 

一日中お線香をあげているわたしに

 

「気が済むまでお線香あげたらいい。」と。

 

 

うちはお寺か・・というくら

 

このお線香をあげていました。

 

 

 

 

そうしているときだけが

 

梅ちゃんに何かできるという

 

唯一の心の支えだったこともあるのですが

 

あげたくなるお線香・・だったのかも。

 

 

 

 

 

 

いつも自分をみているようでした。

 

おバカで、食いしん坊で、自由気ままで、甘えん坊で。

 

落ち着きがなくて、楽しいことに目がなくて

 

尋常じゃない運動神経で。(ゲージを楽々と越えちゃうんです!)

 

 

そんな運動神経と脚力を持っていたからこそ、あんなに衰弱しても

 

ここまで頑張ってくれたんだな・・・と思うと

 

ゲージを越えたり、塀を飛び越えて(私たちを探しに!)脱走してしまい

 

困っていたこともあるけれど。。

 

(梅ちゃん置いて何処のにも行けなーい!笑)

 

あのやんちゃっぷりが、すごくありがたく思えました。

 

 

 

 

 

 

本当に辛くて、夢も希望も無くなるし

 

私が生きてることさえ辛かった。

 

私も梅ちゃんの所に逝きたいと思うくらい

 

落ち込んでいました。

 

 

 

 

でも、四十九日まで。

 

それが終われば立ち直ろうと決めていました。

 

「期限を決める」ことは大事です。

 

なので、それまではとことん。

 

落ち込むときも全力で。

 

 

 

 

仕事の時はもちろん

 

人に会うときは明るく振舞いますが

 

一人になるとその必要はありません。

 

全身の魂が抜けたようになりました。

 

 

そしてある言葉を

 

念仏のように延々つぶやいていました。

 

「〇〇〇〇」「〇〇〇〇」「〇〇〇〇」「〇〇〇〇」・・・・・・・エンドレスリピート。

 

 

 

かなり怖いので、ここには書けませんが

 

気になる方は、聞いて下さい。笑

 

 

 

 

ちゃんと立ち直るために。

 

落ち込むことを中途半端にしない。

 

そこ(底)に何かを重ねない。

 

 

 

どんな自分でも(そのまんまの自分に)

 

ちゃんと「許可を与えてあげる」

 

ことがとても大切です。

 

 

 

 

「そのまんまの自分」を直視する勇気、客観視する力

 

そんな慣れが必要かもしれませんが。

 

 

 

思考ばかり動いている人は、「思考」が自分(軸)だと思い込んでいます。

 

思考は思考でただの雲です。

 

軸がずれているので、そこから考えること(雲を軸にすること)は

 

方向音痴になって当たり前。

 

 

 

 

心の動き、その具体的な対策、行動が気になる方は

 

アクアさんの心理学講座又は、カウンセリングを受けてみて下さい。

 

(楽しいお話が聞けるかもです。笑)

 

 

 

 

 

辛いことや苦しいこと

 

悔しいこと、逃げ出したいことがあったとき

 

強くなろうとする必要はありません。

 

 

 

強くなろうとすると、エネルギーの使い方が不自然になるので

 

その人の(その後の人生も)中途半端。

 

同じことの繰り返しになります。

 

 

 

 

弱いままでいい。

 

そのまんまで人は「無敵」なんです。

 

 

無敵=強い

 

じゃないですよ。

 

 

 

「敵」なんて最初からい「無」いんです。

 

 

 

思い出しましたか?

 

 

復習でした。笑

 

 

 

 

 

 

 

変わる人って、同じことを繰り返すだけじゃなくて

 

忘れていたものを、思い出せる人です。

 

いかに思い出すか。

 

 

 

 

 

だから、わたしも。

 

 

梅ちゃんの最期の顔晴りを想い出すと

 

今でも胸が張り裂けそうになります。

 

 

 

だからこそ、この悲しみを

 

 

 

 

「忘れないことを忘れない」

 

 

 

 

 

 

梅ちゃん(事故や災害や病気で亡くなった方にとって)

 

今日という何でもない普通の一日は

 

生きたくて生きたくてしょうがなかった

 

「奇跡の一日」です。

 

 

 

 

 

 

大切な人がいなくなった「どうしようもない寂しさ」という

 

とてつもない大きなエネルギー。

 

ちゃんと使って生きていきます。

 

ふくよかに。成長できればな。

 

 

 

 

 

「それが起きたのは、そこから変わるため」

 

 

 

「本当の反省とは、克服できたとき」

 

 

 

 

 

 

 

四十九日の6月6日以降、前に進んでいます!

 

落ち込んだ分、めちゃめちゃ元気になりました♪

 

梅ちゃんのことを想うと、まだ泣いちゃいますが

 

笑って話せるようになりました。

 

 

 

生きたがってた梅ちゃんの分まで

 

人生楽しみます!♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

心理学、ちょいちょい入れたので

 

長くなっちゃいました。

 

分かりやすく書こうとすればするほど、ドツボにはまっていく。笑

 

これでもかなり短くしたんですが・・

 

やっぱり文章はいつまでたっても上達しません。。笑

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

IMG_2957.JPG

 

今は1日1回に。笑

 

毎朝、宇野千代さんのお線香をあげているとき

 

この香りに、ホッとさせて貰えます。

 

宇野千代のお線香

 

特選淡墨の桜バラ詰☆

 

 

IMG_2769.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 


百箇日。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

IMG_1935.JPG

 

 

4月19日。

 

梅ちゃんが天国に逝って、100日目。

 

 

 

今頃、天国で大好きなご飯いっぱい食べて

 

いっぱい遊んでるんだろうな〜。

 

 

たくさんの幸せをありがとね。

 

お母さんは、毎日毎日梅ちゃんのことを想ってます。

 

 

 

梅ちゃんのことを可愛がって下さった皆様

 

言えなくてごめんなさい。

 

 

本当に本当にごめんなさい。

 

 

 

伝えなきゃ伝えなきゃと、思ってはいたのですが

 

私自身が受け入れられず

 

辛くて言えませんでした。

 

 

 

いつも梅ちゃんを可愛がって下さって

 

いつも気にかけて下さって

 

本当に本当に、ありがとうございました。

 

 

IMG_1698.JPG

 

 

今梅ちゃんは、すんごい素敵な場所に旅行中です♡

 

 

 

 

IMG_0320.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


手軽で絶品!ぱんぺん餃子♪

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

 

おはようございます♪

 

朝晩涼しくなりましたね〜

 

 

 

今日も元気モリモリ

 

がんばりまっしょ〜いっ♪

 

 

IMG_E3644.JPG

 

 

お客様に

 

「奥に写ってる白いのはなんですか〜♪?」

 

とご質問があったので、登場させて頂きました。

 

イツモマメマメチェックアリガトウゴザイマス!♡

 

 

 

 

てか、今日アップする予定でした!笑

 

ワーイ♪イシンデンシン〜♪♪♪

 

 

 

 

 

こちらでございます。ジャジャン♪

 

IMG_3639.JPG

 

オ!ナンダコレハ!

 

 

 

 

 

クラゲカ!? イヤ、ウチュウジンカ!?

 

IMG_3640.JPG

 

 

吉田勝彦さんの

 

手軽で絶品!はんぺん餃子☆

 

 

 

作るのめちゃ楽しかった〜♪♪♪

 

 

 

 

紫蘇を多めに入れたら大正解!

 

香りがしっかりと鼻にぬけて

 

爽やかな夏を感じました。

 

 

 

底をカリッと焼くのがポイント♪

 

 

IMG_3646.JPG

 

ナンカカワイィ〜♡w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/100PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

profile

selected entries

categories

archives

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode